新着情報

※Internet Explorerだと、表示されないことがあります。

なんなんホームとは

働く青少年(35歳未満)の交流の場です

サークル活動やヤングスクール、各種イベントなどで交流やスキルアップを図っています。

ホームの登録者数は500人以上!あなたは何人と友達になれるかな?
何事にも「初めて」がありますね。でも、社会人になるとその「初めて」にチャレンジする場が少ないです。
なんなんホームは、その「初めて」も応援しますよ。サークルやヤングスクールへ気軽に体験しに来て下さいね。

なんなんホームを利用できる人は?

松本市内に在住、もしくは勤務されている15歳~35歳未満の方ならどなたでも利用できます。

利用者登録について

ホームを利用される方は利用者登録が必要になります。所定の用紙に必要事項をご記入いただき、登録された方には登録証を発行いたします。

「勤労青少年ホーム災害補償保険」への加入が義務付けられておりますので、保険料年額800円(文科系)1,850円(運動系)と登録料200円(年額)が必要になります。

登録は勤労青少年ホーム事務室にて随時行っております。

利用者登録すると…

講座、行事、サークル活動などに参加できます。サークルはテニス・バドミントン・バレーボール・バスケットボール・ソフトバレー・卓球・茶道など、たくさんあります。

施設の利用ができます。

ヤングキャリアメンター(無料なんでも相談室)

メンター(良き助言者)が、職業生活、人生問題、キャリア課題について、助言、方向づけをしてくれます。相談料は、無料ですのでお気軽にご相談ください。

メンターは、産業カウンセラー、キャリアコンサルト、心理相談員などの9人から選んでいただいて、お申込みください。

相談者の希望日時に合わせ、メンターと日程調整をして決定します。